たすいち 第32回公演

「サイキックバレンタイン」

​脚本・演出 目崎剛

​2020年2月19日(水)~23日(日)

​下北沢 小劇場B1

 

私たちは

少しずるい方法で

​繋がっていく

たすいち初期の代表作、再々演!

根強い人気のあるこの作品を、

選りすぐりのメンバーでリバイバル!

今まで観たことない方も楽しめる、

​エンタメ×サイキック演劇!

​(本作品は、第30回下北沢演劇祭参加作品です)

【Story】

超能力者達が社会に馴染めるように収容・研究をする施設、超能力研究所。

「5年後、この施設に良くないことが起こる」

A級の超能力を持つ八重内が幼い頃の墨家るるに予知を言い残し失踪してから、5年。
超能力研究所は・・・恋の嵐が吹き荒れていた!!

嵐の中心には、精神感応能力者(テレパス)の千石花音と、新たな入所者である発火能力者(パイロキネシス)の四方宗雄がいた。
心が読めてしまうことから、人を信じることも、好きになることもできない花音だが、四方には何故か惹かれてしまう。彼の魅力の秘密とは?  
誰もが恋に浮き立つバレンタインの最中、八重内の残した予知である「災い」の調査に動くるる。
そしてその水面下で、渦巻く陰謀の影・・・・

根強い人気を誇るたすいちの代表作を、選りすぐりのメンバーでリバイバル!
超能力者のバレンタインがタダで済むはずがない!?

「超能力」という異質な能力を持つが故に浮き彫りになる、
人間味溢れる青春×超能力×エンターテイメント!

【Cast】
小太刀賢

白井肉丸

中田暁良

中村桃子

永渕沙弥
(以上、たすいち)


菊池泰生

高村颯志(家のカギ)

竹内なつき
土田香織

星澤美緒

細田こはる

 

キャスト紹介ページはコチラ!

【Schedule】​

2020年2月19日(水)~23日(日)

2020年2月

19日(水) 19:30●

20日(木) 14:00★ 19:30

21日(金) 14:00★ 19:30●

22日(土) 13:00 18:00★

​23日(日) 13:00 17:00

●・・・特典あり

★・・・アフターイベントあり

≪特典内容発表!≫

19日(水)19:30の回

『飛んでる劇団員チロルチョコ』

フライヤー撮影の際、お蔵入りとなった「飛んでる劇団員写真」の中から、

劇団員それぞれが選んだお気に入りの一枚がデザインされた、オリジナルチロルチョコ!

​たすいちからの、やや遅めのバレンタインチョコが手に入るのは初日だけ!

​21日(金)19:30の回

「全キャスト集合舞台写真」

キャスト全員が集合したオリジナルブロマイド!

実際の舞台美術で撮影されるので、観劇の記念となること間違いなし!

キャスト全員が写っているブロマイドが手に入るのはこの回だけ!

 

アフターイベント情報はこちら!

【Price】

全席自由席/税込

一般 予約・3,500円 当日・3,700円

25歳以下 予約・3,000円 当日・3,200円

18歳以下 2,500円(予約・当日共)

【Reserve】

​たすいち公式予約フォーム

​(こりっち!舞台芸術)

http://ticket.corich.jp/apply/104681/

【Access】

下北沢・小劇場B1

〒155-0031

東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階

下北沢駅

京王井の頭線・中央口改札、小田急線・東口改札より徒歩約8分

 

【Staff】

舞台監督・舞台美術 佐藤秀憲(ステージメイツ)

照明 若原靖

音響 小林勇太(T.C.O.C)

衣装 永渕沙弥

宣伝美術 藤尾勘太郎

スチール・フライヤー撮影 奥山郁

映像撮影 くろまく株式会社

+1 石井啓太・梁稀純

制作 横井佑輔(Play Plan)

​企画・製作 たすいち